スポンサーサイト

2015.08.23 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    御礼

    2014.07.03 Thursday

    0
      政治的なことがざわざわ
      してはじまった7月。
      そのことは一先ず置いといて…


      7/1、吉祥寺での期間限定ショップ
      旅する糸が終了いたしました!

      ご来場いただいた皆様、
      宣伝などご協力いただいた皆様、
      そしてフードを出してくださった
      友人のAさんと
      Samosa wala Timokeさん
      本当にありがとうございました!



      代々木上原のお店を
      建物の取り壊しで
      退去することになってから3ヶ月。
      都内の単発のイベントなどには
      出てきましたが、
      東京で場所を借りて
      6日間というロングスパンでの
      企画の実施はは初めてのことでした。


      今回改めて「BigHug」ってどういう
      ブランドなの?
      イトはなんでBigHugをメインで
      取り扱ってるの?
      というところを
      ご紹介するというのが
      企画のテーマだったのですが
      不足点もあったので
      この場を借りて少しだけ
      説明させていただきます。


      イトの渡邉が2001年頃に
      BigHugのデザイナーと
      その洋服にはじめて出会い、
      商品の検品や出荷を
      手伝い出したのが2006年頃。
      これは今でも続いています。

      イトの五十嵐は渡邉に誘われ
      BigHugのホームページで
      使用している
      コーディネート写真のモデルと
      して2007年頃に撮影に参加。
      昨年から検品なども手伝っています。

      BigHugは全国のお店の方に
      商品を買っていただき、
      販売をしてもらっているのですが、
      イトができるまで東京には
      BigHugの取り扱い店が
      ありませんでした。


      BigHugの洋服が好き、
      いろいろな人に着てほしい、
      デザイナーのものづくりの姿勢を
      伝えたい、そんな思いが重なり
      2人でお店をはじめるに至っています。



      お店をはじめた当初
      渡邉が自分の身の回りの人たちが
      BigHugの服を着てくれているのが
      本当に嬉しいと言っていたのを
      今回思い出しました。

      お客さんが試着をしたり
      (手製の試着室を吊るせたのが
      久しぶりという話も)
      靴を試してもらったり
      あれこれお話をしたり。

      店として、
      店の人としての感覚を
      存分に楽しませてもらったと
      思っています。

      長くなってしまいましたが
      関わってくれた全ての方に
      御礼申し上げます。

      本当にありがとうございました!!



      ------------------------
      服と雑貨イト
      Facebookページもあります。
      ぜひご覧ください。




      スポンサーサイト

      2015.08.23 Sunday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする